スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MALEVOLENT CREATION / Doomsday X

NYのデスメタルといえば、CANNIBAL CORPSE、MALEVOLENT CREATION、IMMOLATION、SUFFOCATIONといろいろ思い浮かびますが、…これらのバンドNYで合ってるよね…?
まぁ、CANNIBAL CORPSE、SUFFOCATIONが突出してて他のバンドが過小評価されてるように錯覚してしまうことも多くて。
NILEDYING FETUSにヤられた人なんかはとにかくテクニカルにブルデスを掘り進めるかスラミングデスでズリズリ這いずるか、そこらへんの重鎮がすっかり忘れられてしまっているように感じるのも確か。

そんな中ひったすらに「デスメタル」とは何かと問われれば「コレがデスメタル」と、デスメタル以外の何物でもないサウンドを貫き通しているバンドがMALEVOLENT CREATION
一部、国内盤は出ても過小評価もいいところですが。
小細工無用、何をすれば激しいメタルができるか突き詰めたバンド。
たまにはオールドスクールなものに浸ってみてはどうでしょう。
このバンドについて語ろうとしても、「真っ直ぐ」としか言いようがないのもまた素晴らしいw



MALEVOLENT CREATION / Doomsday X (2007)


Doomsday XDoomsday X
(2007/07/17)
Malevolent Creation

商品詳細を見る



1. Cauterized
2. Culture of Doubt
3. Deliver My Enemy
4. Archaic
5. Buried in a Nameless Grave
6. Dawn of Defeat
7. Prelude to Doomsday
8. Upon Their Cross
9. Strength in Numbers
10. Hollowed
11. Unleash Hell
12. Bio-Terror



NY産ド直球ベテランデスメタルバンドの10thフルアルバム。

結成当初からスラッシュメタルを推し進めた「デスメタル以外の何物でもないサウンド」を貫いてきたMALEVOLENT CREATION
流動的なメンバーは相変わらず、ギターのRob Barrettが抜けRobは再びCANNIBAL CORPSEに、ベースのGordon Simmsが抜けオリジナルベーシストJason Blachowiczが復帰、Kyle Symonsが抜けオリジナルヴォーカリストBrett Hoffmannが復帰。

Brett Hoffmannの復帰は大きく、サウンドは……全く変わってなかった!

もう今時こんなド直球やるかってぐらいピュアなオールドスクールデスメタル。
一曲目から真っ直ぐなリフ、曲展開、ブラストビート!
もうベテランの技というか、聴き手がどこでどう展開するのを望んでるかはガッチリ掴んでニヤニヤせずにはいられない。
パーツごとに作って組み立てただけのようなバンドとは大違い、流れるように曲が進んでいくもので、感服いたしました。
この絶妙な曲展開はもちろん全12曲隅から隅まで行きわたって聴き終えた後の爽快感と言ったら、「なんだこりゃ!」ってアグレッションに「もっかい聴こう!」となる絶妙な疲労感。
紛れもなく名盤。
SLIPKNOTのMickがゲスト参加してるけどあまりに溶け合い過ぎてるのか、ファンもファン以外もそんなのどうでもいいと思ってるのか、あまり宣伝にはならなかったw

前作にあったリフのメロディアスさを受け継いだイントロからデスメタルの真髄へなだれ込む「Cauterized」の思わず笑ってしまうような真っ直ぐな幕開け。
ミドルテンポのイントロからファストパートへのカタルシスを巧くつかんだ「Deliver My Enemy」。
インストなのに全く気付かずに聴ける小細工なしの「Prelude to Doomsday」。
在籍時代よりスゴみを増したゲストヴォーカルKyle Symonsとの凶悪ツインボーカル「Bio-Terror」。
どこを切ってもデスメタルしか出てこないw



Cauterized





「デスメタル」を聴きたい人やMALEVOLENT CREATIONのレコードが聴きたい人にオススメです。
スポンサーサイト
プロフィール

もつA

Author:もつA
粉砕紳士。
当ブログについて
もうなんかリンクフリーですが、一言くださるとありがたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
今聴いてるもの
りすにんなう

最近聞いた曲

AnikiniA’s Profile Page

..
読書メーター
読書
もつAの最近読んだ本
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。